徒然ジャニオタ草子

セクゾ&スト掛け持ち、事務所担なりかけ。ゆるっとふわっと思ったことを。

SummerParadise2018 ―世界でいちばん「エモい」が似合うアイドルたちへ―

 

参戦から1週間が経とうとしてますが今年のサマパラで感じたことを取り留めもなく。実際ただのポエムです。あと当然のように公演のネタバレを含みますので注意。

 

3公演申し込んで1公演しか当たらなくて、まあこれも運命かななんて追加公演のお知らせきても申し込まなかったんですね。

公演みて後悔した。追加申し込めばよかった。

 

 

今回のサマパラは始めと終わりに共通コーナーがあって、それが割と賛否両論あったようなのですが、「SixTONES」ではなく「ジャニーズJr」のコンサートとしてみるなら当たりなんじゃないかなーと思います。あとSixTONESなら選ばないような歌を聞けたのもよかった。嵐のパワパラとかね。

 

これは完全に余談な上に元嵐担としての贔屓目なんですが、嵐とSixTONESの親和性って悪くないと思うんですよね!! ラップ担当もいるし!!! パラドとむぶゆあの衝撃を私は忘れてないからな!!!

特に若い頃の、売れる寸前の嵐と相性がいい気がしてます。「Future」歌ってほしい。

 

 

さて、今回のサマパラはテーマ曲があって、オープニングとアンコールの2回披露するんですが、1公演しか入ってないのに耳に残る曲なんです。もう1回聞きたい。少クラでもいいし何なら過去の未音源化曲全部まとめて「ジャニーズJrセレクション」みたいなCD出してほしい。

 

まあ欲望はさておき、私そのテーマ曲の「Oh don't rain」って歌詞が何だかわかんないんですけどめちゃくちゃ好きで。

サビに入るところの歌詞で、踊れ、って聴こえるんですけど、祭りが始まる、みたいな感覚に陥るんです。あと「don't rain」って「雨じゃない」なのか「雨は降らない」なのかグループによって解釈が変わりそうで楽しい。SixTONES? 彼らは「雨なんか知ったこっちゃねぇ」だと思います(偏見な上に多大なる意訳)。

 

あと自担である京本大我さんですが、今回も言うまでもなく美しかった。

一挙手一投足が美しい。モニターに映るたび「美しい……」と心の中で呟く。そしてファンサのお手振りがもう、なんだか、国民に手を振る王子殿下のようでした。

それでいてお茶目でセクシーで歌が上手いんだから、ああ、もう、すきですとしか言えない。

 

 

さて、私「エモい」って言葉が何となく思考停止してるみたいで好きじゃなかったんですが、「エモーション」=「感情」って何となく青春感がありません? 難しいこと考えないで感情のままに楽しむ、みたいな。

その個人的な解釈を踏まえて「エモい」って言葉を咀嚼すると、あぁSixTONESのことだ、って思えて。

 

彼らって永遠の男子高校生、永遠の青春みたいに見えるんです。全員20歳越えてるのに。

ふざけたことにも真面目に取り組んで、締めるところはきっちり締めて、「今」を全力で楽しんでいる。

あとSixTONESははちゃめちゃに「夏」が似合うなって。眩しくてきらきらしてて、青春の象徴そのものって感じがするんです。

 

これからもずっと彼らを追いかけていきたいなって思った夏でした。

私の #ジャニヲタセブンルール

moarh.hatenablog.jp

↑大元はこちらのあややさんのブログの記事から。

 

ジャニヲタをする上で守(ろうと思)っている7つのルールを私なりにまとめてみました。こんな考えもあるんだなーくらいでお読みいただければ幸いです。

 

 

 

①行ける時に行く

舞台はなまものです。再演は無いかもしれない。DVD化もされるとは限らない。コンサートならなおさら、同じツアーは二度とない。

それどころか、推しが明日も舞台の上にいる保証はどこにもありません。彼らの人生は彼らのものだし、彼らの望む望まざるに関わらず芸能界に立てなくなることだってあるかもしれない。

だから金銭的、時間的に余裕があるなら、「迷ったら行く」。

(ただし落選した時は潔く諦めます。私は未成年なので譲渡募集もしません。もちろん言うまでもないですが、高額転売、だめ、絶対。)

 

②お金を落とすのは可能な範囲で

お金を落とすのは大事です。売上という目に見える数字は大きな影響を与えます。コンサートの個人グッズ(うちわとかポスターとか)の売上は人気のわかりやすい指標にもなるので、私は個人グッズはなるべく買うようにしています。(そもそも自担は顔も良ければ写りがいい)

 

けれど、無理して多ステしない。シングルはともかくアルバムやDVDを無理に複数形態買おうとしない。グッズも無理してまで全部買おうとしない。雑誌も買い集めようとしない。

切り詰めて全てを捧げるのも愛の形だけれど、私はおいしいご飯を食べたり本を買ったり雑貨を買ったりもしたい。

 

③ 義務にしない

だって義務にすると疲れるからね!!!

テレビ見なきゃ、ラジオ聴かなきゃ、雑誌買わなきゃ……。「しなきゃいけない」に変わったら、それは楽しくなくなってしまいます。

 

ジャニヲタは! あくまで! 趣味!

 

そんな訳で私は未だに「ぎゅっと」の特典DVDとか4月のセクゾの特番とか見てません。でもサマパラは予約しました。だって欲しいからね!!

ちなみに上で「個人グッズはなるべく買う」と書きましたが、これはあくまで「欲しいと思ってお金もあるけれど、迷った時」のことです。ビジュアルいまいちだなーってときは見逃すこともあります。たぶん。(まだない)

 

④情報は公式を見る

ソースの分からない情報に惑わされない。とくに週刊誌ネタは(今までを見ればわかる通り)9割方デマなので信じない。

あといわゆる「スキャンダル」においても、事務所の対応が全てだと思ってます。

 

⑤アイドルも人間(プライベートとプライバシー)

これは人によって意見が別れるところの最たるものだと思いますが、私はアイドルにもプライベートとプライバシーはあると思っています。

だから極論を言えば、表できちんと「アイドル」をしてくれているのであれば、法と倫理に触れないならばプライベートで何をしていてもまあいいか、と思います。

結婚しているメンバーもいるくらいですから、ジャニーズって恋愛禁止じゃないですし。(まあ「表側」でまであからさまに匂わせるのはどうかなぁとは思いますが)

あと、「目撃情報」系も、積極的には追わないようにしています。流石にRTとかで目に入った時は読んでしまいますが。

 

⑥古参に敬意を、新規に歓迎を、オタクに思いやりを

これはもう文字通りですね!!

「古参がいなければ今はない。新規がいなければ先はない」という言葉があります。

私は、ファン歴が長ければえらいという訳では無い、と思っていますが、それはそれとして今までを支えていた古参に敬意を払いつつ、未来を支えてくれるであろう新規を歓迎する、というのは大切だと思います。

あと、全オタクに対しての思いやりを! コンサートでヒールを履かないとか、アップのヘアスタイルにしないとか、コンサートでは押さない走らない(大声で)喋らないとか、応援スタイルが違う人も(迷惑行為でなければ)尊重する、とか。

 

⑦疲れたら1歩引く

前述しましたが、ジャニヲタはあくまで趣味です。

追うのに疲れたと感じたら1歩引いてゆるゆると眺めるのも大切だと思います。

私は以前若手俳優のオタクをしていましたが、追いきれなくなってゆるゆると眺める方にシフトしました。それでも、今でも当時の推しのことは好きですし、機会があれば彼らの舞台を見たいとも思います。

 

 

以上、私が「応援しなきゃいけない」ではなく「応援したい」であり続けるために、なんとなく心がけているルールでした。

描ける夢はきっと叶うのさ(JAPONICA STYLEより)

だいぶ期間が空いてしまっていた。あけましておめでとうございます。

マリウスと同い年なものでこの時期は本当に忙しいし正直ブログ書いてる場合じゃないのですが、感情が爆発しそうなのでこうして書きに来た次第です。


さて。

King&Princeの皆さん、デビュー決定おめでとうございます!

これからのキンプリの活躍を応援しています。



以下スト担としての戯れ言。

分かってはいたんですよ。順当にいけば次のデビューはKINGかキンプリだろうなぁって思ってたし、Jr.にハマったのが2016年とかなのでキンプリへの違和感とかは全然無くて、むしろ現グループが解体されて全く新しいグループとかじゃなくて良かったなぁなんて思ったくらいで。
でも次のデビューはSixTONESだってどこかで信じてた私もいたんですよね。

キンプリデビューの報を学校で聞いて、喜んで良いのか悲しめば良いのか分からないまま叫びたいのを必死で押さえて今日最後の授業を受けて放課後一時間くらい友人(嵐担、北斗贔屓)に話聞いてもらったので今はだいぶ落ち着いてるんですが。友人ありがとう。

Jr.をちゃんと見るようになってからデビューを経験するのは初めてなので最初は混乱しましたが、デビューという形態がまだ残っているのが分かって、新レーベルを立ち上げたくらいだからきっとこれからもデビューするグループは現れるはずで、過去のキスマイセクゾえびの怒濤のデビューを振り返ると何なら今年中にもうひとつくらいデビューしてもおかしくないなって思えるようになりました。

というかあんなに格好よくてハイスペックで面白い人たちがデビューしないままなんてそんなの世界の方が間違ってると言っても過言ではない(過言です)


というわけで!
また少しの間はSixTONESはJr.のトップ(たぶん)として頑張って、そして必ずデビューするのだと信じて、これからもデビュー組・Jr.共々応援していきたいと思います。


私の大好きな6人が、6人のままで、その証を世界に刻めますように。

JE SUIS COMME JE SUIS

松島聡くん20歳のお誕生日おめでとうございます!!!

友人(嵐担)と友人(エイター)に「自担が無事ハタチになりました!!!」とテンション高く報告したら「若い……」と呟かれました。


ジャニウェブのブログもリニューアルされましたね!
中島健人さんのインスタ風に続き聡ちゃんはTwitter風。何だろうSNSに憧れるお年頃なんだろうか。


そして文中の「JE SUIS COMME JE SUIS」の意味が分からず調べました。


「私は私らしく」


良い言葉だな、とただしみじみ感じました。

ここで言ったところで聡ちゃんに届くわけではないですが、


あなたがあなたらしく在ってくれれば、私はずっと聡ちゃんが好きですよ。


これからの「聡ちゃんらしい」活躍を心からお祈りするとともに、明日のベストアーティストがとっても楽しみです!

軽率にPay-easyしてしまった話

 

最初に言っておきますが担降りではないです。

 

 

初期のブログにも書いてましたが、私実はセクゾにハマる前にSixTONESに落ちてるんですよね。

 

まだまだ新参ではありますが友達(ゆるめ嵐担)に布教して沼に引きずり込んだくらいには好きですSixTONES。自担は京本大我さん。

 

ちなみに布教相手の友人(同い年)は「男は30代から」が持論で、セクゾやJr.の動画や画像見せる度「若いね! キラキラしてて目がつぶれる!(笑)」とか言われながらも布教し続けた結果松村北斗さんに落ちました。勝った。(何に?)

 

 

ところで先日の少クラのJAPONICA STYLEめっちゃかっこよかったですよね!?!? きょもが唇舐める瞬間を抜いたカメラマンさんには拍手を送りたいです。艶やか。

 

私は腰振りにはそこまできゃーきゃー言わないタイプなのですがあの唇舐めは色っぽかった。

 

 

 

 

 

さて、ある日のこと。

 

「嵐さんの年賀状が郵便局から発売されるよー」との情報を聞き付けました。

 

 

母「今年も嵐が年賀状のCMだからたぶんFCから年賀状来るねー」

 

私「そうだねー」

 

 

 

私(あれ、Jr.って年賀状とか誕生日メッセとかあるのか……?)

 

※私の誕生日は1月である。

 

 

調べたところ、「あります」という情報や「Jr.はありません」という情報など様々。

 

 

私(もし年賀状とかあったら手に入らないのやだな……Jr.情報局入るか)

 

 

 

母と交渉する私。

 

 

私「あのさー、今お金あるからさー、Jr.情報局入りたいんだけど……ほら、年賀状とか誕生日メッセとかあるかもしれないし……」

 

母「良いよ」

 

私「Σ(゜Д゜)」

 

 

あっさり許可が降りたのでその日の内に入会いたしました。晴れて私もJr.担。

 

 

 

 

 

そして今日、Jr.情報局から京本大我さんミュージカル出演決定のお知らせが来たわけですが。

 

 

私「京本大我さんがとっつー主演のミュージカルに出演決まった、3月」

 

母「予定合うなら行ったら?」

 

私「!?」 

 

そんなあっさりと……

 

私「チケット9500円するから迷ってるんだけど……」

 

母「お年玉」

 

私「それだ」

 

オタク親子とはかくありき。

 

 

そんなわけでお財布と相談しつつも1公演だけ申しこみました。当落楽しみ!

 

 

 

 

ついでにブログタイトルもこっそり変えた訳ですが担降りではなくセクゾ担もゆるゆるやっております。遅ればせながらデビュー日おめでとうございました! 祝6周年!

 

 

セクゾは今年も紅白出場が決まりましたが曲目がどうなるか楽しみです。

 

去年に倣い新曲で「ぎゅっと」、あえてのRTT、ヒット曲でSexy Zone、レディダイ、KQJ……などと曲予想を繰り広げております。個人的には「ぎゅっと」だと良いな。

 

 

ここ最近のあれこれ

はてブロさんから「1ヶ月更新してないよ!」ってメール来たので生存報告兼ねて思ったことぶわぁーーーします(©重岡大毅)



「ぎゅっと」の歌詞が優しくて温かくて疲れているときに聴くと涙腺にくる。「大丈夫」の振りが可愛いので今まで気にしたことなかったって方は注目してください。
今回も初回AB通常と買ったのに初回盤特典のDVDまだ見てません。今忙しいので暇になったら見ます。


「我輩の部屋である」が放送してない。
ジャニーズJr.dexも放送してない。
そんな地方民の悲しみ。


1クール遅れで放送してる孤食ロボットが可愛い。有岡くんのムジャキが可愛い。


ハロウィン音楽祭、キスマイの女装が可愛い。
セクゾもSexy Girlsで私のオキテ歌って欲しいなぁと思ったけど普通の衣装でした。まあそりゃそうか。


横山くん村上くんすばるくんが出た櫻井有吉夜会の話。
デビューしてもセットや衣装がお下がりと聞いて、「えっ今やJr.でもオリジナル衣装貰えるのに」って思ったけど、よくよく考えると先輩方が(下世話な言い方だけど)稼いで下さってるからJr.まで衣装が回るようになったんですね。
ジャニーズの諸先輩方ありがとうございます!!


年明けにジャニアイが決まったので今年中はデビューなさそうですね! 残念!
デビューするとJr.界隈荒むって聞くけどSixTONESのデビューが見たい気持ちもある。というかSixTONESがCD出して音楽番組に出て世間に知られていく様子が見たい。

そんなSixTONESの新曲「JAPONICA STYLE」が今月の少クラで披露されるらしいので見てください。3日か10日かは知りませんが楽しみ。
(11月3日追記・今週やらなかったので10日ですね! 楽しみ!)


中島健人の連載がリニューアルしてよりインスタっぽくなりましたね。
インスタとかTwitterとか投稿前に事務所チェック入らない媒体は怖いんですけどあそこまで憧れを前面に押し出されるとインスタやらせてあげたくなってしまう。
疑似いいねボタンは歴代どれも可愛いけどHoney♡Butterfly仕様(カップに蝶が留まるやつ)が好きです。


Twitterといえば今現在(11月3日)ネットで番組やってる(らしい)「新しい地図」の皆さんは総称して何て呼べば良いんでしょうか。「新しい地図」って団体っぽくないし微妙な長さで呼びづらいのですが。新地図?


以上ですおやすみなさい!

セクゾ結成六周年おめでとうございます(9/29少クラ感想)

日付変わりまして昨日はSexy Zoneのデビュー会見日だったそうです。六周年おめでとうございます!

Ken Tea Timeもオモイデリュックもリニューアル予定みたいで楽しみです。最新のオモイデリュックで聡ちゃんが過去の不安とそこからの成長を書いてて愛しくなりました。


そんなSexy Zone、きたる10/4に新曲「ぎゅっと」がリリースされますので皆様よろしくお願いいたします。風磨さんのドラマ「我輩の部屋である」の主題歌です。
うちの地域では未放送ですけど。今その枠で東京で前クールに放送された孤食ロボットやってますけど。有ちゃん扮するムジャキが可愛い。高木くんのヤンチャも光くんのオットリも可愛い。あれ飯テロドラマですね。

ポニキャニさんの公式ページ http://sexyzone.ponycanyon.co.jp/ で試聴出来ますので気になった方はぜひ! スマホの方はぐーっと下までスクロールしてください。


ちなみに「Sexy Zone presents Sexy Tour 2017~STAGE」のBlu-ray&DVDも発売中ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

初回版にはマルチアングル収録の特典ディスクと五人それぞれの新ソロ曲が収録されたCD、通常版にはライブに密着したバックステージ映像が入っております。オタクに優しくないね! 私は初回版を買いました! Marmaid*1可愛い!

感想を書こう書こうと思って書けてない。書きたい。



さてその話は置いておいて今回の少クラの衝撃が大きすぎたので先週のSixTONESの話も含めて書いていこうと思います。思い出した順に書いていくので順不同です。


SixTONESはAmazing!!!!!!

私ずっと思ってたんですよ。
「Amazing!!!!!!」のメンバーカラーが組み込まれたパートのときに、カラーに応じてメンバー映してくれれば良いのになぁってずーーーっと思ってたんですよ。
夢がひとつ叶いました少クラさんありがとうございます!!!!!!*2

ところで樹が青なの未だにしっくり来てないの何でなんでしょう。じゃあ何色? と訊かれたら答えに困るわけですが。赤髪の印象が強いからかもしれない。


・Princeのセンターは誰だ問題

別に本人たちはそんな話一言もしてませんでしたけど。スイートプリンスとスマートプリンスと家来ユニークプリンスの話でしたけど。
私が個人的にこれずっと気になってるって話です。

今は岸くんがセンターなんですかね? でもいわちもジンくんもセンター出来そうですよね。シンメ割りもきしいわでもじぐいわでもWゆうたでもしっくり来る気がします。不思議。

いっそセンター流動型もありかもしれないですね。偶数グループは置いておいて奇数グループでセンター決まってないのってSMAPが解散した今は嵐くらいしか思い付きませんし*3。そういや今のJr.は偶数グループ多いですね。


・金の卵浮所くん

胸キュンレジェンドの浮所くん見てB少年やるなぁって思いました。顔と声は那須くんが好きなんですがアイドルとしては浮所くんが伸びるなって思ってます。
あと金指くんの成長具合に日々驚いてます。Jr.と仔犬の成長は早いとはよく言ったものだ。

それと井上瑞稀さん顔色と肌の調子悪そうで心配だから休んで!! キントレとサマステとサマパラ勝利バックと湾岸ライブとRの法則と学校で忙しいのは分かるけど休養して!!! 書き出してみたら本当に忙しかった。睡眠たっぷり取ってほしい。


・きょもじぇし今日も絶好調

モノマネが似すぎていて笑う。そして歌が上手すぎる。流石Sixトークとパフォーマンスの温度差で風邪引くTONES。この書き方一度やってみたかった。
風磨のモノマネは濱ちゃんもやってましたけどやりやすいんでしょうかね。しかも二人とも選曲がセクサマ。


・かっこよくなっていく諸星くん

顔が変わったというより顔つきが変わった。いわゆる王道ジャニーズ的かっこよさでは無いですが、味のあるかっこよさです。サックスは元から吹けたのか猛練習したのか。どちらにせよ凄いです。
らぶのパフォーマンスは見ていて楽しいです。ライブ絶対楽しいんだろうなぁ。

余談ですが紹介のときにDJ KENTYが「ラブチューン」、れんれんが「ラブテューン」と発音を間違っていて、安井くん贔屓のうちの母が「発音が違う……」と呟いていました。発音に厳しい。ラブテューンとラブトゥーンの違いは言われなきゃ分かりませんでした。



疲れてきたので以下駆け足!

・B少年が6人になったので少クラ出演5人グループはセクゾとえびしかいないことに気づいた

・かっこいいWEST(個性が服着て踊ってる©河合くん)

・DJ KENTYうるさい笑 なんだか手越を彷彿とさせる(念のため言うと健人も手越も好きです)

・河合くんはいわちがご贔屓

・トラジャ6人事件。Jr.の世界は諸行無常。それでも相変わらずダンスがハイクオリティ。トラジャのダンスは見ながらいつも「すごい」って言っちゃう。この話が書きたかったのに辿り着く前に力尽きてしまった

・スルーされる北斗の「ところてん」。多分ボケだと思われてる。(※テーマは「好きな麺類」)

・えびのパフォーマンスは凄いのに安心して見れる

・ゆっくり生きてる安井くんは勝利より背が低い

・少クラは毎週ボリューミー



以上です! お付き合いありがとうございました!

*1:聡ちゃんの新ソロ曲。ファンのことを思って歌詞を書いてもらったらしい。

*2:9/22放送回

*3:TOKIO→長瀬くん、JUMP→山田涼介、セクゾ→勝利、えび→はっしー、WEST→シゲちゃん、KING→平野紫耀、らぶ→安井くん。独断と偏見なので間違っていたらすみません。キスマイはセンターというより3:4の印象。